人気ブログランキング | 話題のタグを見る

当館女将&スタッフが旬の情報をお届け!


by minatokan

めずらしい「はこふぐ」があがりました

めずらしい「はこふぐ」があがりました_d0135908_0121964.jpg
  はこふぐ(かっとっぽ)の旬は、十月上旬から中旬にかけてまでで、美味しい期間は非常に短く、また、漁獲量が少ないために、なかなか手に入らないと言います。

  秋も深まりつつある十月に、「はこふぐ」をつつきながら、日本酒を飲むと非常に美味しいものです。味噌が焼け、香ばしい薫りが食欲をそそります。

  「はこふぐ」自体は、四角い形(正面から見て)をしていて、美味しいと言うより、グロテスクな感じがします。食べ方は・・・

1 「はこふぐ」をたわしでよく洗います。
2 腹を戸開きにして、内臓を取り除きます。白子は捨てずに残します   。
3 腹の中に田舎味噌、みりん、小ネギの小口切り、生姜を混ぜて詰めます。
4 炭火の上に網を置き、調味料をつめた「はこふぐ」を焼きます。
  (アルミホイルで包んで、オーブンで焼いても好いと思います。)

 食べ方として、腹の調味料と肉(身)、白子を混ぜに混ぜて、食べるそうです

では、いつものようにNO2で・・・はこふぐちゃんのダイナミックな泳ぎを

ご覧下さい・・貴重な画像です!!!!!

次へ⇒
by minatokan | 2008-10-28 00:12 | 季節のお便り