当館女将&スタッフが旬の情報をお届け!


by minatokan

<   2009年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

d0135908_8432817.jpg
毎年5月3日に春を呼ぶ大祭
三川権現大祭(みかわごんげんたいさい、香美町香住区三川) が行われます。
~三七十館より車30分~

当日は、全国各地から修験者や山伏が集まります。
修験道の開祖といわれる役行者が675年に蔵王権現を祀って開いたとされる古霊場「三川山」。
この三川山のふもとにある三川権現社で行われる護摩供です。
日本の三大権現の一つに数えられます。

「智恵の火で煩悩を焼く」という護摩供は、積み上げた護摩木に火をつけ、家内安全や無病息災などの願いを込めた小木を炎の中に投げ入れる火の祭りだそうです。
山伏によって、檜葉で覆われた護摩壇に点火されると、あたり一面はあっという間に白煙が立ち込めます。この煙は、体の悪いところに当てると、病気が平癒するご利益があるといわれているそうです。

また、地元の伝統芸能「三川権現太鼓」も披露されます。
これは、1,300年前ならず者たちが村を荒らしまわり、村人が困り果てていたところ、三川権現で修行していた役行者がならず者たちを諭し、村に平和が戻ったという言い伝えられているそうです。
現在では、ならず者を鬼に見立て村人がホラ貝を吹き・竹を叩き、役行者を中心に最後はまとまるという内容を太鼓で表現してるそうです。

本当に、昔の神事の由来など知る事は一つ一つに意味があり、また由来がわかり理解することって楽しい気がします。
 
※当日境内の外では、地元の栃の実をふんだんに使った「栃餅」など特産品販売もあります。



●三七十館では、昼食利用もお受けしております。
 突然の昼食60分前の予約でもOK!!
 すべて個室にてごゆっくりとお食事を召し上がっていただけます。

 ・懐石料理 3.000円~
 ・香住かにフルコース 9.000円~
 ・特選香住かにフルコース 11.000円~

◆昼食時間◆ 11持~14時
※お食事後は、温泉入浴OK★大浴場にてゆ~くり体を休めて下さい。
  別途:入湯税500円(手ぬぐいタオル付き)

三七十館(みなとかん) TEL0796-36-3330 まで
[PR]
by minatokan | 2009-04-30 08:43 | イベント・フェア
d0135908_9424780.jpg


今の時期、天気の良い日は歩いると潮風にのって“磯の香り”をとても感じます♪
また、その磯の香りで私は【わかめ】だぁ~と連想してしまいます~
旬の【生わかめ】は、香り&歯ごたえとたまらない美味しさ!!があります。(^0_0^)

大型と言われるGWも5月6日で最終日を迎えます。
三七十館より車で3分!!の所にある今子浦海水浴場ではイベントが行われます。

「かえる島」や「千畳敷」などがあり
「日本の夕陽百選」にも選ばれた『今子浦』で、
まるごとワカメ体験!!自分の手でワカメを刈ったり、干したり♪♪
ワカメのしゃぶしゃぶ鍋(ふるまい)やワカメ販売のほか、
おにぎりやみそ汁などのバザーもあります(*^。^*)

■内容
 ○ワカメ刈り体験
 ○ワカメ干し体験
 ○ワカメのしゃぶしゃぶ鍋(ふるまい)
 ○ワカメ販売
 ○バザー(ワカメ入りおにぎり、みそ汁、飲みもの、ほか)

※事前申込は不要ですが、ワカメ刈り・ワカメ干し体験ご希望の方は、当日受付時に生ワカメ(400円)を購入し参加していただきます。

※すべりにくい靴でご参加ください。


◆日 時  
  平成21年5月6日(水)振替休日
  午前9時30分から午後2時 【雨天決行】 
  ※ワカメ刈り・ワカメ干し体験の受付は午前9時から午前11時まで

◆主催
  但馬山陰海岸魅力あふれる道づくり香美町推進協議会(今子浦検討部会)

前日の5月5日・6日は残りわずかですが空室がございます。
GW最後の想い出つくりに&三七十館でお寛ぎいただき、わかめ祭りで新鮮なわかめをお土産に持って帰ってはいかがでしょう(*^^)
[PR]
by minatokan | 2009-04-29 09:41 | 旬の味覚
d0135908_123274.jpg

今日も!またまた

夕陽がきれいです~毎日こんな美しい景色を見ていると

幸せな気持ちでいっぱいになります(^▼^)

G.Wにはもう確実に水平線に沈みます

是非5月は夕陽と美味しい香住のごちそうを思う存分めしあがれ!!!

たくさんのプランで皆様を心よりお待ちしております

旅の途中の一休みにも気軽においで下さい

本店三七十鮨でも皆様のお越しをお待ちしております!
[PR]
by minatokan | 2009-04-29 01:23 | 季節のお便り

鬼!?

d0135908_8545020.jpg
オニエビの2ショットです(*^^)v

活きの良いオニエビだったので、並んで写す事ができたのはこの一枚だけ☆

それにしても、このトゲだらけの体はどこを持っても痛そうですね。

よ~く見ると小さい目に、頭にはモヒカンのようなトゲもあって

なんとも愛嬌のある顔で、写真を撮っているとかわいく思えてきました♪

身は他のエビよりしっかりしていてプリップリッ☆

また、味噌がクリーミーでたまらなく美味しいんです(*^。^*)

三七十館や三七十鮨でも、オニエビが手に入ればお出ししております。

しかし、このオニエビ漁獲量が少なく大変貴重な食材になっていて、

食べられた方は運がイイ方かも・・・♪

漁港前の『本店三七十鮨』では、お造り、にぎり、塩焼き、汁物など 

新鮮な鬼エビをご賞味いただけますよ!!

(尚、水揚げに変動がございますので、ご了承下さい)

このGWに来て見る価値あり...

お待ちしております。

三七十鮨 
兵庫県美方郡香美町香住区香住1772
TEL 0796-36-1262
営業時間 AM11:00~PM10:00

GW中休まず営業しております。
[PR]
by minatokan | 2009-04-28 08:53 | 旬の味覚
d0135908_8575070.jpg
見て下さい!!このぷりっぷりの桜エビ!!
地元でも活きたものはなかなか手に入りません(>△<;)
”甘エビよりも甘く、伊勢エビよりもうまい”と海老通を唸らせる桜エビです。
おなかに見える青いぷちぷちは桜エビの卵です。綺麗な青色ですよねぇ~
ところが、火を通すとオレンジ色に早変わりです。

山陰沖で取れるこの桜エビ、地域によっては「どろ海老」「モサ海老」等と呼ばれていますが、
本当の名前は「クロザコエビ」と言うそうです。(香住では「桜エビ」ですね)
松葉ガニと同じ海域あたりに生息していて水深220m付近を境に、それよりも浅い方には「クロザコエビ」深い方には「トゲザコエビ」というように、すみわけをしています。トゲザコエビは水深1000mを超えるような深海にもみられます。

ただ、鮮度が落ちやすいためなかなか市場に出ないため地元でしか味わえないのです(;ω;)
そんな桜エビが楽しめる懐石コースがございますので是非!!一度ご賞味下さい☆
また、別注でもご用意できますのでお問い合わせくださいませ。
[PR]
by minatokan | 2009-04-27 08:58 | 旬の味覚
d0135908_8465957.jpg
CLUBMAM 【イエロー】でした。

車は、運転席と助士席のふたり乗りです。

こんないい天気♪~ 

わたしも乗ってみたいな~ 

気持ちいいだろうーな!

と、パシャ パシャ 写真を撮りながら心の中で思っちゃいました♪(*^_^*)

◆GW祝日 4月29日(水曜)・5月5日(火).6日(水)のお部屋に空室がございます。
 皆様のお越し心よりお待ちしております。
 
◆現在 5月2・3・4日のお泊りは満室になっておりますが、
 変更によるキャンセルが発生する場合もございます。
 ご希望であればキャンセル待ちもお伺いしております。
 詳しくは宿へお問い合わせくださいませ。
  三七十館(ミナトカン) ℡0796-36-3330
[PR]
by minatokan | 2009-04-27 08:46

3コース★★★

d0135908_846654.jpg
スーパーセブン 【ブラック
[PR]
by minatokan | 2009-04-27 08:44

2コース★★

d0135908_8442368.jpg
スーパーセブン 【グリーン】
[PR]
by minatokan | 2009-04-27 08:42

1コース★

d0135908_8431836.jpg
スーパーセブン 【レッド】
[PR]
by minatokan | 2009-04-27 08:41
d0135908_11111292.jpg


先日昼食に来られたお客様で予約時から『晴れた日でないと来れない・・・(>_<)』と
お伺いしておりました。

なぜ??と予約受けた者も不思議に思っておりました。

到着になっておっしゃてた意味がわかりました。
こりゃ~晴れた日しか来れないですよね!
当日は、心配していたお天気もどこかへ飛んで行き!
本当によかった♪よかったですね♪

三七十館の駐車場にカラフルに並び置かれた車たちで
一時、三七十館はレース場の様でした。
これは、【ケーターハム社・スーパーセブン】【FDASER CLUBMAM】という車だそうです。
実は、この車はキットカーなんですって!!
だから、車パーツは自分達で組み立てるか・メーカーによって組立られる物だそうです。
なんだか、大人のプラモデルみたいですね♪

お越しになられたダンディな御一行様は、
昼食に香住かにフルコースをお腹いっぱい召し上がり&お風呂にも入り。。。
当館でゆっくりして頂けたと思います。
帰りのエネルギーも蓄えたと
『さぁ~出発だぁー』と爽快に潮風をきりながら海岸線の道を帰って行かれました。
お気をつけて~
また、次回のお越し心よりお待ちしております。

今週末も良い天気◎ 
皆さんもツーリング&ドライブにと春の気持ちいい日を楽しんで下さい。

★次のページは、一台づつアップでご覧頂きますね★
[PR]
by minatokan | 2009-04-25 11:10 | 季節のお便り